血液をサラサラにするための方法や食品などを随時紹介中!

赤血球とは

赤血球は、血液の主成分で、血液を通じて体の各細胞に肺でつくられた酸素を運びこんで、二酸化炭素を排出する働きをします。ヘモグロビンを含み、集まると赤色に見えるのでこの名前がつけられました。

約96%と血球中で最も多く、形状は円盤状で両面の中央がへこんでいます。 やわらかく、柔軟性があるので細い血管などでもスムーズに通り抜けられます。

赤血球は、骨髄でつくられ約120日間の寿命といわれています。役目を終えて古くなった赤血球は肝臓や脾臓で壊されます。